チャットレディのメリットとデメリット!!

チャットレディをするには?

最近、女性の副業でよく名前を聞くチャットレディってありますよね。あれって本当に稼げるのかなと感じている人がいるのではないでしょうか。チャットレディの基本的な部分を説明すると、男性と話をすることで収入が入ります。声だけの対応も可能ですが、最近多いのはカメラを通してお互いが会話をする形式が増えてきました。そのほうが収入が高いようですが、それにもメリットとデメリットがありその点を気を付けなければ仕事がしづらくなってしまいます。

チャットレディのデメリットについて

チャットレディのデメリットは何といっても身元が分かってしまう可能性があるということではないでしょうか。カメラを通しての会話ですので、親戚や友人、もしかしたら家族が利用してしまうことも大いに考えられます。その時にあなたが接客をしていることがばれてしまうと大変ではないでしょうか。そうならないためにも化粧で顔をごまかしたりして本人だと分からないようにするという方法を取るのも一つあるのではないでしょうか。

メリットは何になるのか

やはりチャットレディのメリットは高収入かつ、しゃべるだけで報酬がもらえるということではないでしょうか。クラブやキャバクラのようにお客様と対面で接客をするわけではありませんので、変なセクハラのようなことは起こりません。また、もし電話でそのような話をされた場合でも会社がしっかりしていた場合はそれに対応してくれたりということもありますので、しっかりとどの会社がいいのか判断をして仕事をさせてもらうところを決めるようにしましょう。

チャットレディは、WEBカメラを使って男性とマイク音声や文字タイピングでお話をするお仕事です。報酬は成功報酬であることが多いですが、サイトによっては、待機時間も時給が発生することがあります。2ショットチャットとパーティーチャットがあり、パーティーチャットのほうが稼げます。1分間の報酬が30円として、10人と会話をすると、1分間で300円、時給に換算すると18000円になります。